image1 image2 image3

kichitsubaki
吉 椿(きっちん)

kichitsubaki
吉 椿(きっちん)

Information

第3回 吉椿ワクワクおにぎりコンテスト2022受賞者発表第3回 吉椿ワクワクおにぎりコンテスト2022受賞者発表NEW!

2022.6.10

今年も当コンテストへ沢山のワクワクするおにぎり作品をお寄せ頂きまして誠にありがとうございました。

それでは入賞者の発表です!!

優勝者は...

  

はむきち 様  はむきち様の欲しいもの5,000円相当をお届けします
「森のトンネルを抜けると」

はむきち様の欲しいもの5,000円相当をお届けします

森のトンネルを抜けると
材料:
チーズ、かつおぶし、醤油、昆布
一言:
電車好きの息子!コロナ禍でなかなかお出かけが出来ず、旅の本を毎日眺めています。森のトンネルを抜けると、富士山かな?海かな?どんな景色ぐ待っているのかな〜❤️ワクワクしながら電車に乗っている時間だそうです。

スタッフから:ワクワクが伝わってくる、とっても素敵なおにぎりでした!そろそろ旅行も行けるかな?

おにぎり賞

  

かのちゃん 様
「自然の真ん中」

自然の真ん中
材料:
にぼしや自分で採ってきたわらびを使って
一言:
蕨は自分で採ってきて、山に使いました。にぼしで池をあらわしました。
かのちゃん様へは、スタッフ厳選美味しいおにぎりがつくれちゃうお米、塩、海苔のセットをお届けいたします。

スタッフから:お皿全体で表現された自然に、新鮮な蕨でさらにアーティスティックな1皿、素晴らしいです!

【東仁学生会館賞】

むさし 様
「のりご飯ハンバーガー」

のりご飯ハンバーガー

一言:インパクトがすごい!

さ10 様
「ロシアンおにぎり」

ロシアンおにぎり

一言:家族で楽しく食べれそう。

【place JIN賞】

ろっちゃん 様
タイトルなし

一言:自家製へのこだわりがすごい!

nico 様
「家族おにぎり」

家族おにぎり

一言:家族みんなの顔にほっこり。

家族でわくわくしちゃうおにぎりがテーマということで、事務局スタッフの票もかなり割れましたが、より「家庭」や「家族」が伝わってくる作品を選ばせていただきました。
受賞された皆さま、おめでとうございます!


コロナ禍で子ども達がお家に居ながら楽しめる事として実施して参りました。
吉椿ワクワクおにぎりコンテストは、今年度を持ちまして終了いたします。
しかし、日本が誇る自給率100%のお米をたくさん食べて欲しい!!
という事で、少し内容を変更したキッズコンテストは同じ時期に来年度も実施いたします。
詳細は追って発表させて頂きます。
instagramページFacebookページLine@ページ